写真

ついに公の場でマスクをせざるをえなくなったトランプ大統領。アメリカでは新型コロナウイルスの感染が続いているが、本当に株価は上昇でいいのだろうか(写真:ロイター/アフロ)

まずは少し前に発表されたアメリカの6月の雇用統計(7月2日)の話から始めよう。同統計では失業率が5月の13.2%から11.1%に低下、非農業部門の雇用数の増加が480万人に達した。 ■今年も「サマーラリー」の可能性? 3日の金曜日が米独立記念日の振り替え休日となったため、通常よりも1日早く木曜日の発表となったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング