写真

7月上旬の東京駅近辺。マスク姿で集まって話すサラリーマンたち(撮影:今井 康一)

東京を中心として全国に再び新型コロナウイルスの感染者数が増加傾向にあります。第1波を抑え込んだ日本ですが、この先をどう見たらいいでしょうか。 まずはWHO(世界保健機関)が公表している「COVID-19ダッシュボード」の日本についてのグラフ(図1)をご覧ください。 (外部配信先では図を全部閲覧できない場合があります。その際は東洋経済オンライン内でお読みください) 6月下旬から新型コロナの新規感染者数が増加を始め7月に入って急増しているのがわかります。グラフの中ほどに目をやるとちょうど政府が4月初めにわが国初の緊急事態宣言を発動するかどうか迷っていた時期と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング