写真

1都3県に加え、7府県にも緊急事態宣言が発令されたが、「医療崩壊」の問題は今後どうなっていくのだろうか?(写真:Graphs/PIXTA)

1月7日、首都圏の東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県で2度目の緊急事態宣言が発令された。 記者会見を行った菅義偉首相は、「棒読みだ」「覇気がない」「逆に不安になる」など、散々な言われようだった。しかし、感染症の専門家として、コロナ診療にあたる現場の医師として、筆者はこの会見の内容を評価している。 菅首相は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング