「電車修理代を稼がなくちゃ」から12年 再度の危機脱した銚子電鉄はいま

乗りものニュース / 2018年4月22日 7時10分

「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです」という異例の呼びかけで全国的な話題となった、千葉県のローカル私鉄・銚子電鉄。あれから12年の歳月を経て、いまはどうなっているのでしょうか。副業「ぬれ煎餅」の収入で危機回避しょうゆの醸造で有名な千葉県銚子市内を走る銚子電鉄。JR総武本線の終点・銚子駅から関東最東端の犬吠埼付近を通り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング