寝台特急の生き残り「サンライズ瀬戸・出雲」なぜ健在 誕生20年、列車の将来は

乗りものニュース / 2018年12月31日 13時48分

東京~高松・出雲市間を結ぶ「サンライズ瀬戸・出雲」は、日本で唯一の定期運行されている寝台特急。ほかの寝台特急が廃止されていったなか、いまも健在なのは、観光とビジネスのバランスに理由がありそうです。20周年を迎えた「サンライズ瀬戸・出雲」かつて全国を網羅した“青い客車の寝台特急”は需要が衰え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング