「阪急そば」店名消滅へ 事業譲渡で4月から「若菜そば」に

乗りものニュース / 2019年3月18日 17時37分

約50年続いた「阪急そば」の店名が変わります。阪急阪神レストランズは2019年3月18日(月)、阪急電鉄の駅ナカなどに展開する立ち食いそば・うどん店「阪急そば」の事業を、4月1日(月)付でフラット・フィールド・オペレーションズの完全子会社である平野屋に譲渡すると発表しました。 これに伴い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング