回れ回れ、いすゞのF1エンジン! 実際にサーキットを走った幻の「ロータス102C」とは

乗りものニュース / 2019年8月6日 6時0分

トラックメーカーとして知られるいすゞ自動車ですが、かつてF1エンジンを作り上げ、しかもチーム・ロータスのマシンに載せてサーキットを走らせたことがあります。幻の「ロータス102C」は、いかにして実現に至ったのでしょうか。チーム・ロータスの歴史に名を刻む幻の「102C」プラモデルメーカーとして知られるタミヤ(静岡県静岡市)の本社ギャラリーには、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング