中部空港、施設利用料などを最大130円値上げ 消費税率アップで10月に料金改定

乗りものニュース / 2019年8月18日 19時0分

2019年10月に消費税率が8%から10%に引き上げられることを踏まえ、中部空港の旅客サービス施設使用料と旅客保安サービス料が改定されます。供用開始予定の第2ターミナルにも、新料金が適用されます。第2ターミナル国内線は供用開始から同額中部国際空港は2019年8月9日(金)、消費税率の引き上げに伴い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング