写真

東京モノレールの車両。ミシュランは、この東京モノレール開業時における走行用タイヤの納入をきっかけに日本へ進出した(画像:photolibrary)。

世界有数のタイヤメーカーとして知られるミシュラン、その日本進出のきっかけは「鉄道用タイヤ」でした。自動車用とは異なる特徴を持つ「鉄道用タイヤ」とは、どのようなものでしょうか。実は90年弱の歴史「鉄道用タイヤ」フランスのタイヤメーカー、ミシュランが日本に進出して2019年で55年が経ちます。自動車用タイヤで世界有数の売上高を誇る同社ですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング