JRきっぷ謎の文字列「(2-タ)」「(6- )」その意味は? きっぷの地紋も各社で違う

乗りものニュース / 2019年12月5日 15時13分

水色の大きなJR乗車券や特急券には、乗車区間や値段などのほか、さまざまな情報が印字されています。たとえば発券した駅の名前を見なくても、どのエリアで買ったきっぷか判別が可能。紙のデザイン(地紋)もJR会社により違います。JRきっぷには各会社ごとの「記号」がJRの新幹線や特急などに乗るとき使用する、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング