写真

淡路屋が製作したオンライン会議などで使えるデジタル壁紙より。阪神・淡路大震災を乗り越えた淡路屋は「あきらめない駅弁屋」を掲げる(画像:淡路屋)。

新型コロナウイルスの影響により、全国の駅弁が危機に立たされています。多岐にわたる収益確保の方法がほぼ全て閉ざされるなか、製造業者はお取り寄せの強化、ドライブスルー販売など、試行錯誤を繰り返しながら生き残りをかけています。売上の減少にとどまらない駅弁業界の窮状新型コロナウイルスの影響で旅行や出張が大幅に制限されたこともあり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング