鈴鹿サーキット名物のヘアピンカーブにネーミングライツ 企業の名がつく

乗りものニュース / 2020年7月5日 12時30分

超ピンポイント?なネーミングライツ!鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは2020年7月3日(金)、鈴鹿サーキットの国際レーシングコース内にあるヘアピンカーブのネーミングライツ契約を締結したと発表しました。 ネーミングライツを獲得したのは、長野県東御市にある日信工業です。同社は自動車のブレーキ装置やアルミ背品の開発から販売までを手掛けており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング