写真

ウェザーニュース

今日18日(木)は梅雨前線が九州北部から中国地方まで北上しています。南から暖かく湿った空気が前線に向かって流れ込んでいるため、活動は活発な状態で、すでに局地的に激しい雨が降っています。10時までの1時間雨量は山口県防府で54.0mm、山口で47.5mm、鳥取県米子で35.5mmを観測しました。週末にかけて災害級の大雨に警戒雨雲の予想(18日12時)これから午後にかけて前線に沿うような形で活発な雨雲が西から次々に流れ込み、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング