写真

ウェザーニュース

気象庁は17日(木)15時、フィリピンの東の海上にある熱帯低気圧が24時間以内に台風に発達すると発表しました。衛星画像を見ると、熱帯低気圧の中心付近では雲が発達している様子が伺えます。まだ、雲の渦は明瞭ではなく、中心付近の最大風速は15m/s前後と台風の基準には達していません。明日18日(金)にも台風20号になる可能性気象庁は明日18日(金)15時には最大風速が18m/sに達して台風20号になると見ています。ただ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング