写真

ウェザーニュース

強い冬型の気圧配置は週末になると一旦、弱まります。7日(土)頃は日本の南の海上を前線が通過するため、太平洋側で天気が崩れる見込みです。前線は陸地から離れた所を通るため、活発な雨雲は海上を通過すると予想しています。ただ、関東の沖合では風がぶつかり合うことで雨雲がやや北に拡大し、一部が陸地にかかる可能性があります。関東の上空1500m付近は0℃以下の冷たい空気に覆われるため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング