写真

ウェザーニュース

24日(水)に厚生労働省から発表された1月13日〜19日のインフルエンザ発生状況によると、全国患者報告数は8.3万人でした。前週と比較すると、およそ1.8万人減少しています。この定点医療機関からの報告をもとに、定点以外を含む全国の医療機関をこの1週間に受診した患者数を推計すると約63.4万人となり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング