写真

ウェザーニュース

今日28日(火)は、近畿では天気が回復して青空が広がっています。さらに大阪では、上空に暖かい空気が残っていたところに山越えの東風が吹いたため、フェーン現象で気温がぐんぐん上がり、12時55分に最高気温が19.1℃に達しました。1月の最高気温としては観測史上1位これまでの最高気温だった1916年1月22日を超え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング