写真

来年5月に十三代目市川團十郎の襲名を控えている市川海老蔵が週刊誌報道への怒りをぶちまけている。きっかけは、「女性自身」(光文社)2019年2月5日号が、市川海老蔵と中村勘九郎の間に確執があると報じたことだった。同誌によれば、その確執は両家の海外公演に関する市川海老蔵の言葉が原因で生まれたものであったという。2014年7月、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング