写真

「徴用工」やレーダー照射の問題を契機に、日韓関係は「過去最悪」とも言われている。日本側からの「反韓感情」も過去に例を見ない高まりを見せているが、そんななかある炎上が起きている。韓国のチェジュ航空から成田空港での地上業務を請け負っている日本企業・FMGが、従軍慰安婦支援などを掲げているチャリティーブランド・MARYMONDの製品を勤務中に使用しないようスタッフに指示していたことが明らかになったのだ。中央日報が伝えたところによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング