写真

睡眠中に、強い力で体を押さえつけられているようで苦しいけれど、体を動かすことができずに怖かった、という経験をしたことはありませんか。いわゆる「金縛り」の状態で、霊のしわざだと思う人も多いようです。 この現象について心身医学専門医で心療内科医の野崎京子医師に尋ねると、「金縛りは目覚めているときには起こらず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング