東芝メモリを狙う韓国・SKハイニックス 東芝「確保」のためグループ会長来日

ZUU online / 2017年5月1日 6時10分

東芝が分社化した半導体新会社・東芝メモリの買収に向け陣頭指揮を取るため、韓国大手財閥SKグループの崔泰源会長が4月24日、日本を訪問した。崔会長は朴槿恵前大統領を巡る疑惑にからんで、検察から出国禁止措置を受けていたが、18日に措置が解除されるとすぐに東芝メモリの買収に動き出した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング