写真

「いきなり!ステーキ」の売上好調、東証1部移行、株式分割でペッパーフードサービスが人気化(写真= ZUU online 編集部) ((ZUU online))

8月14~18日の東京株式市場は軟調に推移した。北朝鮮が米領グアム周辺への中距離弾道ミサイル発射を見合わせたことで地政学的リスクがいったん後退したものの、週末には米国の政治情勢に対する懸念が広がり、リスクオフの動きが優勢となった。日経平均株価は1万9500円を割り込み、約3カ月半ぶりの安値を付けた。円高も進んでいることから、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング