写真

東京の日照不足の影響で、経済波及効果マイナス 407億円(写真=PIXTA) (ZUU online)

2017年8月の東京都心は記録的に「雨」の多い夏だった。東京都心の降雨は8月1日から21日まで21日連続となり、1977年の22日連続以来40年ぶり過去2番目の長雨記録となった。東京都心の日照時間は83.7時間と、77年の85.8時間を下回り観測史上最短だった。日照不足が日本経済にどういう影響を与えたのかを検証しよう。■過去最低の日照時間と日照率となった17年夏長雨、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング