目立つ「異業種」の金融事業参入 その背景は?

ZUU online / 2017年10月13日 11時30分

JALと、SBIホールディングスは、FinTech事業を手がける共同出資会社「JALSBIフィンテック」を設立したと10月3日に発表した。第1弾として国際ブランド・プリペイドカード事業に参入していくという。2017年に入り、サイバーエージェントやドンキホーテホールディングスなど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング