長雨で「好影響・悪影響」を受けそうな企業はどこ?

ZUU online / 2017年10月23日 19時20分

気象庁が10月17に発表した「日照不足と長雨に関する全般気象情報」によると、10月以降の日照時間は全国的に平年を下回りそうだという。相変わらずの長雨続きということになるが、投資家にとっては企業業績への影響が気になるところだろう。直感的には屋外レジャーランドを運営する会社にとってはマイナス要因で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング