【週間株式展望】日本株の割安感は薄れてきた?決算発表に注目

ZUU online / 2018年1月21日 18時50分

先週(1/15〜19)の日本株は反騰、日経平均は週間で154円24銭(0.7%)高の2万3808円06銭で引けた。米国株式市場が好決算を背景に高値追いとなったことなどを好感、日経平均は16日に2万3951円81銭と昨年来高値を更新し、91年11月15日以来約26年ぶりの高値をつけた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング