写真

(画像= TijanaM/Shutterstock.com)

CNBCの調査から、投資可能資産100万ドル以上を所有する米ミリオネアの投資戦略が長期から短期、株から現金や債券に移行しつつあることがわかった。その一方で、投資可能資産を500万ドル以上所有するミリオネアは、株式投資を強化する意向を示している。 米中貿易戦争の勃発が懸念が強まる中、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング