写真

(画像=Shutterstock/katjen)

米中貿易摩擦の解消への期待感から株式市場は上昇を続けている。米中通商協議は延長されて3日間の日程となり、本日の報道によるとお互いに歩みよったとのこと。 米中貿易問題の解決により、収益を輸出に頼っている多国籍企業の収益は改善されると考えられ、大型株は上昇するはずである。よって、昨日のナスダック総合指数は1.08%高が招かれたと考えられる。 ではなぜ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング