1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

シンガポールのGIC、英モリソンズ買収でSBG系連合に参加

ロイター / 2021年7月28日 20時27分

シンガポールの政府系投資会社GICは28日、英スーパー4位のモリソンズの買収を提案しているフォートレス・インベストメント・​グループのプライベートエクイティ(PE)連合に参加すると発表した。2017年撮影。(2021年 ロイター/Darren Whiteside)

[ロンドン 28日 ロイター] - シンガポールの政府系投資会社GICは28日、英スーパー4位のモリソンズの買収を提案しているフォートレス・インベストメント・​グループのプライベートエクイティ(PE)連合に参加すると発表した。

フォートレスはソフトバンクグループ(SBG)傘下の投資ファンド。

モリソンズはフォートレス連合に63億ポンド(88億ドル)で身売りすることに合意しているが、モリソンズの筆頭株主であるシルチェスターは27日、同連合による買収に難色を示しており、今後さらに交渉が必要になる可能性がある。

シルチェスターはモリソンズ株の15.14%を保有。GICはモリソンズ株の約0.21%を保有している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング