美肌への近道!? 秋から乾燥知らずの“進化系化粧水”6選

ananweb / 2019年9月21日 21時0分

美肌への近道!? 秋から乾燥知らずの“進化系化粧水”6選

夏のダメージを一掃して、メイクの映えるもっちり透明肌へ。アンアン秋のモテコスメ大賞「スキンケア部門」に選出された“乾燥”のお悩みに特化した進化系化粧水をご紹介します。
夏の間、強く降り注いでいた紫外線。“日焼けやシミ・ソバカスの原因でしょ?”くらいにしか思っていない人は要注意! 紫外線ダメージを受けた肌は乾燥しやすく、放っておくとくすみやゴワつき、毛穴の開き、たるみなど、さまざまな肌トラブルを起こしかねない。なぜなら乾燥こそが多くのトラブルを引き起こす元凶だから。

「表面的にはハリやツヤがあっても、夏を乗り越えた今の時期の肌内部は水分が不足しがち。目には見えないけれど、紫外線ダメージもたくさん蓄積しています。それらを鎮静し、多くの肌トラブルを予防するのに欠かせない成分が“水”です。化粧水は、美容液やクリームといった他のスキンケアと比べて、水を多く含んでいるのがポイント。“水でしょ?”と軽視されがちだけど、いつまでもキレイな肌でいたいと思う人にこそ、必要不可欠なアイテムなんです」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)

肌の内側まで水分を十分に含んだ肌は透明感があって柔らかく、その後に使うスキンケアも浸透しやすい。浸透するということは、効果実感も得られやすいということ。だからこそ、化粧水の量をケチることは厳禁。肌がもっちりするまで、重ねづけをして。美肌への大切なファーストステップとして化粧水の存在や使い方を見直すと、きっといいことあるはず。


■ 1、「触れたくなるほどふっくら肌へ導く」賞

THREE「バランシング ローション R」
肌なじみに優れたボタニカルウォーターがベース。肌の油分と水分のバランスをベストに整える。肌質を問わず使いやすい。「ハリも弾力もかなう。深呼吸したくなる心地いい香りも魅力です」(AYAさん・ヘア&メイク)。「飲み込まれるように浸透し、水分がしっかりと蓄えられた“ぷにっ”とした肌へ」(野口由佳さん・ヘア&メイク)。10/2発売。140ml¥6,200(THREE)

■ 2、「優しいモテ子になれそうな予感!」賞

アユーラ「リズムコンセントレート ウォーター」
不規則な生活やストレスが影響して、乾燥を繰り返しやすくなった現代人の肌に着目。さらっと軽い使用感で、深くまで濃密に潤す。「癒し系の香り。肌も心も潤います」(橋爪佐和子さん・鍼灸あんまマッサージ指圧師)。「さっとつけただけなのに、ローションパックをしたような潤いチャージ力がすごい」(安田光絵さん・美容ライター)。10/1発売。300ml¥4,000(アユーラ)

■ 3、「スペシャルケア後!? のもち肌になれちゃう」賞

アルビオン「フローラドリップ」
一本でハリ、なめらかさ、ツヤ、健やかさ、潤い、明るさ、引き締めのすべてに働きかける。「とろみがあり、手のひらで押し込むようにつけると、フェイスマスク並みのみずみずしさとふっくら感が!」(千国めぐみさん・モデル)。「肌にぐぐっと浸透。たった数日で、肌が健康的になったよう」(渡辺由布子さん・ヨガインストラクター)。80ml¥7,000(アルビオン)

■ 4、「ハチミツパワーでうっとり美女肌」賞

HACCI「発酵液ローション 1」
健康食としても有名なハチミツを発酵させた化粧水。細胞へ働きかけてダメージを修復し、夏疲れ肌を土台から立て直す。「とろんとしたエッセンス。肌表面にすべらせた途端、むにゅっとした肌に」(関有美子さん・歯科医師)。「キメ細かな美肌に。殺菌・抗炎症作用があり、肌のリカバリーにも活躍しそう」(Nagisaさんん・メイクアップアーティスト)。150ml¥7,800(HACCI)

■ 5、「ロマンティックで儚げな蒼白肌」賞

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ「ローズ エッセンス ウォーター」
肌なじみが良くて保湿力も高いオイルを含む、美容液仕立ての化粧水。バラ園を散歩中のような香りも好評。「今まで使った化粧水の中で、いちばん幸せを感じたいい香り」(栢まり子さん・モデル)。「肌なじみが本当にいい! 美容液と乳液まで使った後のような潤い肌に」(paku☆chanさん・ヘア&メイク)。200ml¥6,000(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

■ 6、「薬用成分を贅沢使い! 高コスパで美肌」賞

アドライズ「アドライズ ローションt」
薬用保湿成分・ヘパリン類似物質と薬用美白成分・プラセンタを配合。健康的で内側から透明感の高い肌へ。「サラサラとしていて、気持ちいい使用感が続きます」(中山友恵さん・ヘア&メイク)。「肌に優しい処方でありながら、製薬会社ならではの効果の追求が素晴らしい」(石橋里奈さん・美容エディター)。医薬部外品 120ml¥3,300(TAISHO BEAUTY ONLINE)

みずい・まりこ トータルビューティアドバイザー。女優やタレントに信頼される実力派セラピストとしての一面も持ちケア知識はピカイチ。新刊『水井真理子の寄り添い美容』が発売に。

※『anan』2019年9月25日号より。写真・久々江 満 スタイリスト・長坂磨莉 取材、文・北川真澄 古屋美枝

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング