30代女子の腕時計は●●が大事!オンナらしさや上質感だけじゃない、必要なモノって?

ANGIE / 2015年5月28日 3時0分

0001

初対面の相手との名刺交換、デスクワーク時……職場で自然と目がいく部分といえば、手首の時計です。

さっそくですが、 あなたはどんな時計をしていますか?

たとえば20代の頃になんとなく気に入って買った、2万円くらいの時計。あるいは、親からの就職祝いでもらった時計。

時計の価値や思い出は、人それぞれでしょう。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

その時計は、 今のあなたに本当にふさわしいモノでしょうか?

 
オンナが時計をつける意味とは?
Fashionable woman with handbag in hands - close up

そもそも時計をつける意味とは何でしょう?

時計は、単に時間を確認するためだけに身につけるではありません。

かといって、大人の男性のように「ステイタスの象徴」とも、ちょっと違うような気がしますよね。

 

その1つの答えとして、「 時計を身につけることは、自信を身につけること」でしょう。

上質な時計が持つ存在感や輝きは、自分をグレードアップさせてくれます。

たとえ「今の自分にはまだちょっと早いかな」と思っていても、 本物の時計にふさわしい人になるために努力することが、自信につながるもの。

 

さらに、自分の内面だけでなく、人からの見られ方も変わります。

本物の時計をつけていると、こだわりのある人、信頼できる・安心できる人という印象を相手に持ってもらえますよ。

毎日がんばっているR30世代なら、 自信も信頼感も手に入れたいですよね。

 
あなたが選ぶべき時計とは?
Golden wristwatch

では、仕事も恋愛もがんばりたい30代女性は、どんな時計を選べばいいのでしょうか?

 

まずは、 心を満たしてくれるものを選びましょう。自分に自信が持てるような、本物の素材が使われている存在感のある時計。

 

もちろん、デザイン性も大事です。

どんな服にも合う シンプルで洗練されたデザイン。なおかつ女性らしい華やかさもあるものならベスト。

そして、忙しい働く女性にとっては、 機能性も兼ね備えていたら言うことなしですよね。

 
ダイヤモンド、白蝶貝、そして自信
20150303_01

Photo by CITIZEN


まさに 30代女性にピッタリのポイントが詰めこまれた時計が、シチズンの「クロスシー ティタニア ライン」のハッピーフライト 限定モデルです。

 

まずは、時計の顔ともいえる繊細な文字板に注目!

夏だけに見られるという、湖面に映りこむ特別なオーロラを、さまざまな色がゆらめくグラデーションで表現した文字板は、なんと 白蝶貝でできています。

ずっと見ていたいくらい美しい仕上がりです。

 

さらに、文字板とべゼルに施された 9ポイントのダイヤモンドが、さりげなく存在感を放ちます。

華やかさもありつつ洗練されたデザインは、普段のファッションを格上げしてくれそう!

 
働く女性にピッタリの機能性
Just had time for a quick cup of coffee

もちろん、つけ心地も抜群!

「美しさ」「軽さ(39g)」「硬さ」すべてを備えたシチズン独自のチタン素材「スーパーチタニウム」は、 肌に優しく、キズに強いので、ずっと美しいまま。

金属(ニッケル)アレルギーの人も安心の「耐ニッケルアレルギー対応」で、これからの汗をかく季節でも安心です。

 

さらに、ワールドタイム操作が簡単な「ハッピーフライト」なので海外での時差修正もカンタンですし、定期的な電池交換も時刻修正もいらない光発電エコ・ドライブ電波時計なので、忙しい女性にはうれしい限り!

 

仕事もプライベートも充実してきた30代は、自分にふさわしい時計を新たに手に入れるいいタイミングだと思います。

本物の時計と一緒に、 自分に対する本当の自信も身につけてみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング