1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

佐賀弁によるラジオ体操「佐賀弁ラジオ体操第一」を公開

@Press / 2017年3月22日 14時30分

佐賀弁ラジオ体操 1
2017年3月15日(水)、佐賀市は佐賀弁による「佐賀弁ラジオ体操第一」を発表しました。
「佐賀弁ラジオ体操第一」は、近年全国各地で制作されブームとなっている「ご当地ラジオ体操」の佐賀弁バージョンで、佐賀県内では初の取り組みとなります。

URL: https://www.city.saga.lg.jp/main/37197.html (佐賀市ホームページ)


1. 目的
佐賀市固有の文化である「佐賀弁」と、老若男女を問わずどなたでも取り組むことが出来る「ラジオ体操」に興味を持っていただくことを目的としています。佐賀弁の独特の響きが、佐賀弁を聞いたことがない人にとってはとてもユニークに、知っている人にとっては懐かしく聞こえるかも知れません。佐賀市内外を問わず、多くの皆様に楽しんでいただきたいと考えております。

2. 出演者
ナレーター:宇都宮直高
      (テノール歌手・舞台俳優、佐賀市プロモーション大使)
体操   :佐賀女子高等学校新体操部の皆様
監修   :石崎康隆(佐賀県体操協会副会長、佐賀女子短期大学名誉教授)

3. 視聴方法
「佐賀弁ラジオ体操第一」は、佐賀市ホームページ・YouTubeで視聴することが出来ます。
また、佐賀市ホームページでは「佐賀弁ラジオ体操第一」の音声データ・映像データをダウンロードすることが出来ますので、専用のソフトウェアでCD・DVDを作成し、ご活用ください。

URL: https://www.city.saga.lg.jp/main/37197.html (佐賀市ホームページ)


○宇都宮直高さんプロフィール
テノール歌手・舞台俳優。佐賀市出身。鍋島中学校・致遠館高校を卒業後、東京藝術大学音楽学部声楽科へ進学。大学在学中よりオペラに多数出演。2000年に劇団四季に入団、「ライオンキング」主役のシンバ役をはじめ、「マンマ・ミーア!」「ウィキッド」ほか、数々のミュージカルに出演。ボイストレーニングスクール「U-musicroom」を主宰し、音楽指導者としても活躍中。
2017年3月15日(水)、佐賀市プロモーション大使に就任。


○佐賀市プロモーション大使について
佐賀市の知名度とイメージアップを図るため、佐賀市出身又はゆかりのある著名人の方に、佐賀市の歴史、文化、自然、物産などの魅力を広く紹介していただく制度です。
これまでに、優木まおみさん・はなわさん・吉武大地さん・中越典子さんが就任していただいており、宇都宮直高さんで5人目となります。
佐賀市プロモーション大使に就任していただいた方には、佐賀市内外でのイベント出演やSNSなどでの情報発信、佐賀市に関する情報発信を行うWebマガジン『SAGA MAGA(サガマガ)』( http://sagamaga.jp/ )上でのインタビュー・コラム記事などの掲載など、様々な活動を通じてご協力いただいています。

【これまでに就任していただいた佐賀市プロモーションの一覧】
・女優・タレント 優木まおみさん 2016年2月18日就任
・お笑いタレント はなわさん   2016年3月 1日就任
・バリトン歌手  吉武大地さん  2016年3月15日就任
・女優      中越典子さん  2016年8月19日就任
・テノール歌手  宇都宮直高さん 2017年3月15日就任

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

佐賀弁ラジオ体操 2佐賀弁ラジオ体操 3プレスリリースの様子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください