アットクリッピング、Instagramのハッシュタグを調査・分析するサービスを開始

@Press / 2018年10月23日 10時0分

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之、証券コード:3929)は、記事調査サービスを運営する「アットクリッピング」のオプションサービスとして、Instagram投稿のハッシュタグを調査・分析するサービスを開始しました。

本サービスを利用することで、Instagramを活用したインフルエンサーマーケティングを展開した企業に対して、PR投稿(※1)で使用されたハッシュタグから投稿内容を確認できるだけではなく、ハッシュタグから抽出された投稿のリーチを測るパラメーターとして、対象投稿者のフォロワー数やいいね!数、コメント数、画像数、動画再生回数、投稿に使用されたその他ハッシュタグなどを簡単に集計することが可能になります(※3)。また、インフルエンサーマーケティングの効率性を測るパラメーターとして、エンゲージメント率((いいね!数+コメント数)/フォロワー数)や投稿マッチ率(対象投稿のいいね!数/過去半年間のいいね!数)も集計でき、PR投稿ではないオーガニック投稿との比較分析も可能となります。
また、PR投稿分析だけでなく、自社商品をオーガニックに投稿してくれるInstagramユーザーをハッシュタグから検索することで、表示された投稿内容から自社商品に対するフィードバックを得られると同時に、自社商品のユーザーやエンゲージメントが高いファン、自社商品に合ったフォロワーを多く抱える新たなインフルエンサーを発見することもできます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168698/LL_img_168698_1.png
Instagramクリッピングの流れ

Instagram調査・分析サービスの利用料は、月額5万円(税別)で、過去調査や報告フォーマットを指定(※3)する場合は、別途、料金が発生します。
今後は、PR会社や消費財メーカーを中心に、Instagram調査・分析サービスに関する勉強会を開催すると共に、先着10社限定で本サービスのトライアルを提供し、本サービスの認知拡大に努めて参ります。

※1:企業が自社商品をInstagramでPRすることを目的に、特定のInstagramユーザーに対価を支払い商品の投稿をしてもらう投稿
※2:Instagram利用規約で認められた範囲での調査・分析となります
※3:通常はExcel形式での報告


■記事調査サービス「アットクリッピング」について
「WEBニュースサイト」「新聞」「雑誌」「口コミ・SNS」のクリッピングサービス。
広範囲の記事を安価に調査する国内No.1のコストパフォーマンス(※4)を実現。WEBニュースサイトの調査は、独自開発の記事調査システムにより、2,400以上のニュースサイトにある記事の中から設定したキーワードに合致したものを抽出し、毎朝7時半頃に報告。新聞・雑誌の調査は国内No.1(※5)の調査範囲(2,600媒体以上)を調査のプロが丁寧に読み進めることにより、記事の原本を切り抜き・報告。広告換算や一覧作成・分析など、様々な顧客ニーズに対応するオプションも充実。

※4:1メディア当たりの調査料金が一番安いことをコストパフォーマンスNo.1とした。比較対象は国内のクリッピングサービスの売上大手5社。計算式は「1メディア当たりの調査料金=月額基本料÷調査対象メディア数」
※5:国内クリッピングサービスの売上大手5社がサービスサイト上で調査範囲として公表しているメディア数と比較


■ソーシャルワイヤー会社概要
商号 : ソーシャルワイヤー株式会社(証券コード:3929)
代表者 : 代表取締役社長 矢田 峰之
所在地 : 東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH2階
設立年月日: 2006年9月
事業内容 : ニュースワイヤー事業
(リリース配信サービス、クリッピングサービス)
インキュベーション事業(インキュベーションオフィス運営)
URL : https://www.socialwire.net/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング