1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ライブステージで求められる様々なサウンドと機能を兼ね備えたハモンド ステージキーボード「SK PRO」を2月25日(木)に発売

@Press / 2021年2月10日 8時0分

SK PRO61鍵スタイルカット
ハモンドオルガンの国内外の販売統括を行っている株式会社ハモンド・スズキ(本社:静岡県浜松市、代表取締役:鈴木禮子)は、ハモンド ステージキーボード「SK PRO」を2021年2月25日(木)に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/245175/LL_img_245175_1.jpg
SK PRO61鍵スタイルカット


■特長
キーボーディストがライブパフォーマンスに求めるサウンドと機能を兼ね備えたハモンドの新しいステージキーボードが登場します。奏者の多彩な演奏にも柔軟に応える「オルガン/シンセサイザー/ピアノ/アンサンブル」の4つのセクションから構成され、それぞれがハイクオリティのサウンドと機能性でまとめられています。
特にオルガンセクションには現行最上位モデルXK-5と同じトーンホイール音源(MTW1)を搭載。新開発した多列接点鍵盤を再現する機能とあわせ、ヴィンテージのハモンドオルガンさながらの演奏表現を可能にします。
更に、ハモンドステージキーボードとして初となるモノシンセセクションは、演奏中のひらめきをダイレクトに反映できるリアルタイムコントロールが可能。往年のアナログシンセサイザーをデジタルで再現したフィジカルモデリングシンセサイザーを搭載し、リードからベースサウンドまで、あらゆるクラシックシンセサウンドを追求していただけます。
また、ピアノ/アンサンブルセクション含め各セクションは演奏時に同時に発音可能。それぞれにボリュームコントロールが設けられ、リアルタイムにバランス調整ができます。各セクションのオンオフはパネル中央に配置されたアロケートボタンで素早く切り替えることができます。
それぞれの設定や組み合わせはパッチとして保存し、いつでも呼び出すことが可能です。もちろん実用性の高いパッチを多数搭載しているので、音作りは苦手、といった方にも直ぐに本格的なサウンドをお楽しみいただけます。


■その他の特徴
・ライブステージでは鮮やかに輝きながらも、礼拝堂などのフォーマルなシーンでは落ち着いた光沢でその場に調和するブリティッシュグリーンのボディ。
・演奏時も視認性の高いカラーディスプレイを搭載。直感的な操作を可能に。
・演奏に抑揚をつけるピッチベンドとモジュレーションホイール。
・ピアノ/アンサンブル/シンセセクションのうち2つの出力を自由に割り当てることが可能なインディビジュアルアウトを搭載。レスリーキャビネットを接続するための11ピン端子、オルガンとペダル音色を個別に出力できる端子も装備し、様々なアンプやスピーカーへ自由に接続可能。PAなどの出力先で各サウンド毎にコントロールしていただけます。
・USB A/Bに対応しカスタムパッチ、セットアップなどをUSBメモリ、PCに保存可能。MIDIもUSBケーブル1本でPCと直接接続可能。


画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/245175/LL_img_245175_19.jpg
おためしレンタルサービス
■発売前先行展示・実機レンタルサービス開始
一部楽器店にて発売前先行展示をいたします (※2021年2月13日~ 店舗により異なります)。発売前にいち早く商品をご覧いただけます。お近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りください。またオフィシャルWEBサイトでも有料の「おためしレンタルサービス」が2月15日より開始します。近くにお店がない、自宅でしっかりと試したい、サイズ感を知りたい。といったお客様はこの機会にぜひレンタルサービスをご利用ください。
先行展示店情報ページ: https://www.suzuki-music.co.jp/products/65841/#pdExhibit
※最新の展示店・おためしレンタルサービスに関する情報につきましては製品サイトをご参照ください。


画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/245175/LL_img_245175_20.jpg
SK PRO発売記念・オンライントークイベント
■SK PRO発売記念・オンライントークイベント開催(ゲスト:河合代介さん・沖祐市さん)
YouTube SUZUKI(鈴木楽器製作所)チャンネルにて LIVE配信
2021年2月20日(土) 13:00~ (約1時間)
SK PRO発売に先駆け、製品開発にもご協力いただきましたオルガンプレーヤー河合代介さんと一緒に、その魅力をお届けする生配信イベントを開催します。ゲストにはSK1も愛用していただいている沖祐市さん(東京スカパラダイスオーケストラ)をお迎えして、SK PROが実際にどんな進化をしたのか、実機に触れながら楽しくトークを繰り広げる1時間のLIVEトークセッションです。ぜひお楽しみに!
トークライブ情報ページ: https://www.suzuki-music.co.jp/notices/41776/


■製品仕様
名称 : ハモンド ステージキーボード SK PRO
型番 : 61鍵盤:SK PRO/73鍵盤:SK PRO-73
発売日 : 2021年2月25日(木)
価格 : オープンプライス
寸法 : W100.4×D32.2×H10.9/W117× D32.2×H10.9 cm
重量 : 9.3kg/11kg
販売ルート: 全国の楽器店
製品URL : https://www.suzuki-music.co.jp/special/hammond_skpro/

※仕様に関する詳細につきましては製品サイトをご参照ください。


■今後の展望
多くのキーボーディストにとって機材の運搬は大きな悩みのひとつです。ポータビリティに優れ、尚且つ高いクオリティのサウンドと機能を両立する本機は奏者にとってまさにパートナーとも言えるモデルです。おうちで出来る趣味として期待される楽器市場において、新しく始める方にとっても、既存ユーザーのアップグレードにおいても、その選択肢としての需要を期待し初年度1,000台の販売を目標としています。


■会社概要
社名 : 株式会社ハモンド・スズキ
所在地: 〒430-0852 静岡県浜松市中区領家2-25-7
代表者: 代表取締役 鈴木禮子
設立 : 昭和61年(1986年)2月
資本金: 1,000万円
URL : https://www.suzuki-music.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

SK PRO61鍵斜俯瞰 SK PRO背面カット SK PRO73鍵スタイルカット

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング