Garmin 女性の健康をサポートする「フェムテック」を充実 妊婦経過をトラッキングできる新機能を搭載

@Press / 2021年2月15日 15時0分

女性のライフシーンをサポート
アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、女性が抱える身体の課題を解決する「フェムテック」を充実すべく、自社スマートウォッチシリーズと連動して活用するモバイルアプリ「Garmin Connect」に、新たな女性向けヘルスケア機能として「妊娠トラッキング」機能を搭載します。

本機能は2021年2月11日に発売された女性向けスマートファッションウォッチ『Lily』シリーズより初期搭載。これに伴い、Connect IQ ストアにて妊婦向け専用アプリケーション「Pregnancy Tracking(プレグナンシー トラッキング)」の提供も開始しています。女性のライフステージに合わせ、日々の健康管理に役立つサービスを展開することで、女性向けヘルスケア機能の充実を図ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_1.png
女性のライフシーンをサポート


●“フェムテック”とは
フェムテックとは、「Female(女性)」と「Technology(テクノロジー)」をかけあわせた造語で、女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決する商品やサービスのことをいいます。
Garminは、これまでも女性に役立つ健康管理機能として、毎日の気になる消費カロリー、睡眠、水分補給、体のエネルギー状態を数値化したBody Battery、そして生理周期トラッキングを提供しています(消費カロリー、水分補給、睡眠、Body Batteryは男性の方も使用可能です)。
そして、女性の健康をさらにサポートするために、新たに「妊娠トラッキング」機能の提供に至りました。海外では先行してサービスが開始され、好評を得ています。


●新機能「妊娠トラッキング」
妊娠トラッキング機能は、Garmin Connectアプリでトラッキングしている健康データと一緒に、妊娠状況の経過を確認できます。妊娠状況の“見える化”を行うとともに、妊婦の様々な不安に寄り添う、新たな女性向けヘルスケア機能です。心拍数、ストレスや睡眠、運動量といったGarminの既存のライフログデータのモニタリングと、妊娠中に気になる妊婦の健康、フィットネスなどの情報を1か所にまとめることで、妊娠の経過に沿った体の状態や相関を確認できます。
Garmin Connectアプリでは、妊娠週数ごとに摂取すべき具体的な食材や栄養素に関する情報や、妊娠中の運動についてのアドバイス、妊娠に伴って生じるマイナートラブルへのヒントを確認でき、体重増加の推奨範囲を参照しながら、妊婦と胎児の健康的な体調管理に役立てられます。
また、めまいや疲労などの毎日の妊婦の症状や気分、血糖値などを記録し、体の状態の変化をトラッキング。さらに、胎児の動きを記録することで、胎児の様子と妊婦自身の症状を合わせて確認することが可能です。
もちろん、妊娠の記録が終わった後には生理周期トラッキングに切り替えることができ、Garminのスマートデバイスならではのヘルスケア機能とあわせて、総合的な視点から、生活のすべてのステージを通して女性が健やかな日々を送れるようにサポートします。

<主な機能>
■心拍数など日々の体調記録や、運動などアクティビティを管理
■妊娠週数ごとに胎児の成長(大きさ)を野菜や果物に例えて表示
■妊娠リマインダーを設定すると対応スマートウォッチに通知し、毎日の記録をサポート
■妊娠週数に応じて栄養や運動に関するヒントやアドバイスを提供
■妊娠に伴う吐き気、めまいや疲労などの症状を記録
■胎児の動きを記録
■血糖値を記録 ※Garminデバイスで血糖値を測定することはできません
■記録した症状の4週間分の概要データを確認でき、健診時に提示が可能
■妊娠週数ごとの推奨体重の範囲を確認
■陣痛の持続時間や間隔をトラッキング。パートナーとの共有 ※も可能

※「Connect IQ」アプリのダウンロードが必要です

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_2.png
妊娠アプリ画面:左から毎日の記録、ヒント、4週間データ

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_3.png
ウォッチ画面


●対象機種
対象機種は、新シリーズ『Lily』への初期搭載を皮切りに、『VENU』シリーズ、『vivomove3』『vivoactive4』などに対応します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_4.png
Lily Classic/Lily Sport

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_5.png
VENU/VENU SQ

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_6.png
vivomove3/3s

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_7.png
vivoactive4/4s

Lily Classic/Lily Sport、VENU、VENU SQ/VENU SQ Music、vivoactive4/4s、vivomove3/3s、vivomove Style、vivomove Luxe、vivosmart4、vivofit4
ForeAthleteシリーズ、fenixシリーズなどの一部スポーツウォッチ/アウトドアウォッチ

※vivosmart4、vivofit4は、Garmin Connectのアプリ内でのみ確認可能。
※vivomove3/3s、vivomove Style、vivomove Luxeでは、胎児の大きさはGarmin Connectのアプリ内でのみ確認可能。

機能の詳細については、以下のURLからご覧ください。
https://connect.garmin.com/features/pregnancy-tracking/


【Garmin Connect】
GarminのスマートデバイスとスマートフォンなどのデバイスをWi-Fiなどを使って連動させるGarmin独自のデータプラットフォーム。Garminのスマートウォッチで取得した日々のライフログや運動データをスマートフォンなどで共有・管理したり、1日、週間、月間など長期間のデータを分析することができます。また、フィットネスアクティビティの追跡や共有も可能。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/LL_img_246817_8.png
Garmin Connect


【Pregnancy Tracking/妊娠トラッキング】
Connect IQ ストアにて提供する、妊婦向け専用アプリケーション。Garmin Connectの女性のための健康トラッキング機能です。
https://www.atpress.ne.jp/releases/246817/img_246817_10.png


【Garmin】について
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに数億台のGPS受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています。
http://www.garmin.co.jp/

※本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
※本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
http://www.garmin.co.jp/
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6
TEL : 0570-049530
FAX : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

妊娠アプリ画面:左から毎日の記録、ヒント、4週間データ ウォッチ画面 Lily Classic/Lily Sport

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング