ステンレスと特殊樹脂鋼板の2枚を使用するだけで免震対応を可能に アイレックス【セキュリティソリューション第2弾 ミューソレーター】

@Press / 2012年1月5日 9時30分

免震システム【ミューソレーター】本体
トータルソリューションプロバイダーの株式会社アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、以下 アイレックス)は、セキュリティソリューション第2弾 ※1 としてアイディールブレーン社製免震システム【ミューソレーター】の販売を2012年1月5日より開始します。
http://www.airex.co.jp/product_service/menshin/index.html


このシステムは、「簡単・薄型・手間要らず」をコンセプトとし、ステンレスと特殊樹脂鋼板の2枚を使用するだけで、現在お使いのサーバーラックや美術品などを免震対応※2 致します。
また、アイレックスグループのシナジーを発揮し、免震システムの設置からサーバー構築・工事・保守・運用まで、ワンストップでご提案させて頂きます。
今年度は、開発リソースの強化などにより、既存ビジネス(システム受託開発)の拡大を図るべく、グループ会社の専門性を高め、事業領域も業務系・インフラ系・基盤系など広げ、更に、【Android】【LTE】【クラウドコンピューティング】に積極的に取組んでまいります。
一方、新規ビジネスへの取り組みとして、【ICTソリューション】【セキュリティソリューション】【ヘルスケアソリューション】3つのカテゴリーの新規ソリューションビジネスに注力してまいります。今回の発表は、セキュリティソリューションの第2弾についての発表となります。


■免震システム【ミューソレーター】とは
【ミューソレーター】は、2枚の板(2枚で厚さ約5mm)を免震にしたい範囲に設置することで、既存の床を免震対応させるシステムとなっております。対応範囲は、サーバールームやオフィスフロアはもちろん、倉庫、実験室から展示ケースなど、大小様々な場所で利用頂け、阪神大震災クラスの地震を震度4程度に軽減することが可能です。
既存の免震システムと異なり、想定外の揺れが発生した場合でも、落差がわずか2mmなので倒れる危険性が大幅に解消されました。
設置工事は、約2~3日程度で500m2程度のフロア全面を免震構造に改良することが可能で、現在お使いのフロアに後付で設置することも出来、設置後のメンテナンスも必要がありません。※3


■販売時期等について
・販売開始時期:2012年1月5日(木)
・価格    :オープンプライス

※1 第1弾として入退室管理システムを販売しております。(2010年2月)
※2 ミューソレーターは、転倒リスクを低減するシステムであり、無被害を保証するものではありません。
※3 ボーダー部に傷が付いた場合は、お取替えが必要になります。


≪株式会社アイレックスについて≫
アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、ジャスダック上場 証券コード:6944)及びアイレックスグループは、システム設計・開発・製造から評価・検証、運用・保守までをワンストップで対応する『トータルソリューションプロバイダー』です。

≪今年度の方針と事業の展開≫
今年度は、開発リソースの強化などにより、既存ビジネス(システム受託開発)の拡大を図るべく、グループ会社の専門性を高め、事業領域も業務系・インフラ系・基盤系など広げていき、更に、【Android】【LTE】【クラウドコンピューティング】に積極的に取組んでまいります。
一方、新規ビジネスへの取り組みとして、【ICTソリューション】【セキュリティソリューション】【ヘルスケアソリューション】3つのカテゴリーの新規ソリューションビジネスを立上げていきます。

≪会社概要≫
商号   : 株式会社アイレックス
代表者  : 代表取締役社長 久次米 正明
所在地  : 東京都中央区日本橋本町4-8-14 東京建物第3室町ビル
電話番号 : 03-3245-2011
FAX    : 03-3245-2821
設立年月日: 1948年11月8日
資本金  : 8,000万円
株式   : ジャスダック上場(証券コード:6944)
URL    : http://www.airex.co.jp/


※本プレスリリースに記載されている社名、ブランド、製品名等は各社の登録商標、商号、あるいは商標です。


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

システム構造実証実験結果

@Press

トピックスRSS

ランキング