共同購入型クーポンサイト「シェアリー」と「みんな割クーポン」とのフラッシュマーケティング事業における業務提携の開始について

@Press / 2012年1月17日 17時0分

共同購入型クーポンサイト「シェアリー」( http://www.shareee.jp/ )を運営する株式会社シェアリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:大川 昭徳、以下 シェアリー)は、株式会社ワッグルマーケティング(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:齋藤 翔平、以下 ワッグルマーケティング)とフラッシュマーケティング事業における業務提携を行い、2012年1月17日よりワッグルマーケティングが運営する共同購入型クーポンサイト「みんな割クーポン」へ、シェアリーが有するクーポンの提供を開始いたします。

「シェアリー」では、グルメや美容、宿泊、日用品の通信販売など、さまざまなジャンルのクーポンをご提供してきました。特にグルメには力を入れており、飲み放題やドリンクつきのプラン、料理数豊富なコースメニューなどを、通常価格の最大90%でご案内しています。これまで、お値段以上の価値を感じていただけるようなサービスをご紹介することによって、当サイトはユーザー様からの支持を獲得してきました。

本提携先である「みんな割クーポン」は、関東エリアを中心に展開する共同購入型クーポンサイトです。サイトを運営するワッグルマーケティングは、ウェブマーケティング事業やインターネットメディア・広告事業も手掛けており、インターネットにおける集客のノウハウを有しております。

この度の提携を通し、「みんな割クーポン」は新たにグルメをはじめとした幅広い業種における「シェアリー」のクーポンを掲載するため、取り扱う商品が更に充実します。
「みんな割クーポン」の会員様は、サイト間を移動することなく「シェアリー」と「みんな割クーポン」両方の商品をご購入することが可能です。お買い物の際の選択肢が広がることで、ユーザー様にはより付加価値の高いサービスをお届けできるものと考えております。
また「シェアリー」は、「みんな割クーポン」の会員様にもクーポンを提供することが可能になり、今まで以上に多くのお客様に、「シェアリー」のクーポンをご利用いただけるようになります。

弊社では今後も、ジャンルの有力サイトとの提携を進め、より多くのお客様に「シェアリー」をご利用いただけるよう努力してまいります。


■会社、サービス概要■
◆【「みんな割クーポン」とは】 http://www.minnawari.jp/
フラッシュマーケティングの手法を活用した共同購入型クーポンサイトです。グルメやエステ、ボディケアなどのプレミアムな体験を得られるクーポンを、大幅な割引価格での販売を可能にします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング