日本最大級の室内遊園地、「ファンタジーキッズリゾート海老名」に、『ミルキッズ(MILKID's)ひろば』が3月26日(月)オープン!

@Press / 2012年3月27日 10時30分

乳児コーナー
 ファンタジーリゾート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鶴浜 朗)は、「世界中のこどもたちと家族に夢と感動を」をテーマに、家族で楽しく安心して遊べる会員制室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」を全国で6店舗展開しています。
 弊社の1号店であるファンタジーキッズリゾート海老名は、たくさんのご家族様に愛され、2005年のオープンからおかげさまで営業7年目を迎えています。ファンタジーキッズリゾートは0歳から12歳までのお子様とそのご家族様を対象とした施設ですが、実際は3歳以上のお客様がほとんどであることから、3歳未満のお子様とそのご家族様にもご満足いただける施設づくりが必要であると考え、2012年3月26日に、家族がくつろげる乳幼児コーナー『ミルキッズ(MILKID's)ひろば』をオープンする運びとなりました。


■ファンタジーキッズリゾートについて
 現在、全国に6店舗展開しているファンタジーキッズリゾートは、会員制による安全で広大な室内空間により、雨でも楽しくご利用いただける室内遊園地です。館内では、スライダー、ボールプールなど大型のふわふわ遊具を揃える「ふわふわゾーン」、数百着の衣装やアクセサリーを着用し、本格的なスタジオで、お手持ちのデジタルカメラで撮影ができる「フォト&ファッションスタジオ」、毎日5回以上開催される各種イベントなど、テーマ別にアトラクションが展開されています。
 現在展開している「ファンタジーキッズリゾート」は、3,000平米前後の店舗面積を使った日本最大級の会員制室内遊園地で、現在の会員数は約45万家族、年間の延べ入場者数は約100万人に上ります。

→詳細URL: http://www.fantasyresort.jp/


■「ミルキッズひろば」の概要
 「ミルキッズひろば」とは、0歳から2歳までのお子様を対象としたスペースで、乳幼児の能力開発・知能発達を促進させる知育玩具を始めとした、様々な玩具や遊具を取り揃えています。
 ミルキッズひろば内には男女別の授乳室やオムツ交換台など、乳幼児をもつパパ・ママにうれしい設備も常設されており、育児中のお客様がゆっくりおくつろぎいただけるよう、ソファを設置し各種雑誌なども取りそろえております。

 また、ミルキッズひろばのオープンに合わせて、乳幼児のお子様とご家族様から人気が高かった、大型遊具でごっこ遊びが楽しめる「TOY広場」や、室内で砂遊びが体験できる「抗菌砂場」、150着以上の衣装から好きに着替えて写真撮影ができる「フォト&ファッションスタジオ」と、合わせて約1,000平米をリニューアルいたしましたので、更にご満足いただける内容に仕上がっていると思います。

@Press

トピックスRSS

ランキング