東日本大震災から約1年、福島医療専門学校の教育成果に関するご報告

@Press / 2012年3月30日 18時0分

 歯科衛生士、柔道整復師、鍼灸師、スポーツトレーナーを育成する東北有数の専門学校である福島医療専門学校(所在地:福島県郡山市並木3丁目2番地23、理事長:岸野 雅方)は、医療分野の人材育成のノウハウと経験を活かした教育成果の一環として、平成24年度の国家資格取得状況を発表いたします。


■平成24年度国家資格合格率速報
平成24年3月28日に在学3年間の集大成である国家資格の合格発表があり、本校の合格率は、以下のような成果となりました。
・歯科衛生士100%(14名/14名)(全国平均:95.8%)
・柔道整復師96%(52名/54名)(全国平均:92.7%)
・鍼灸師100%(29名/29名)(全国平均:はり師72.8%・きゅう師70.0%)


■成果分析:東日本大震災の影響と福島医療専門学校の教育現場
<全学体制による学生支援>
本年度受験の当校在学生たちは、東日本大震災の影響を受け、授業の遅れや予期せぬ帰省等の時間的な機会損失と風評や報道から感じる復興への不安を抱えた状態で新年度を迎えました。
当校では、そのハンデキャップを乗り越えるべく、全学体制の下、教職員と学生が一致団結し、補習授業や夜間まで及ぶ個別指導を繰り返し、遅れた授業の挽回に努めました。

<被災地だからこそできる現場体験>
震災後には、避難所で学生たちは、医療ボランティアにあたりました。内容は、柔道整復師・鍼灸師による施術のサポートや歯科衛生士による義歯洗浄となります。日々の学業における知識と技術の習得を避難所生活を送る被災者の皆様に還元することで、学業に対する目的意識、専門職の存在価値、復興の現場に立つ社会貢献を向上させる大変貴重な現場体験を行わせていただきました。


 当校では、当教育の成果を真摯に受け止め、本年度の体験をさらに活かし、東北圏地域に密着した医療人の輩出に力を注いでまいります。また、当校の卒業生が医療の現場に立ち、社会人として必要とされる人間に成長できるよう学生支援、卒業生支援を行って参ります。


■福島医療専門学校 概要
所在地: 福島県郡山市並木3丁目2番地23
代表者: 理事長 岸野 雅方
URL  : http://www.f-iryo.ac.jp/index.html

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング