1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界三大希少宝石セミオーダーアイテム他、この夏だけのプレミアムな数量限定ジュエリーがオレフィーチェ「Summer Fes!(サマーフェス)」で発売!

@Press / 2021年7月13日 15時0分

12周年限定ジュエリー
表参道店とネット通販を展開している、株式会社ジュエリー工房Orefice(本社:東京都港区、代表:中村 誠、以下「オレフィーチェ」)は、7月13日(火)から始まる12周年記念イベント「Summer Fes!(サマーフェス)」にて、贅沢な3シリーズの数量限定カラーストーンジュエリーを公式サイトと表参道店にて販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/266811/LL_img_266811_1.jpg
12周年限定ジュエリー

12周年記念イベント「Summer Fes!(サマーフェス)」イベント詳細URL
https://www.orefice.jp/user_data/2021/12th.php?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=press20210713


■12周年限定商品
この夏限定のワンランク上の「カラーストーン」を使用した、プレミアムな数量限定ジュエリーが2021年7月13日(火)より販売いたします。


<7月13日(火)~7月21日(水)23:59抽選発売>
●4石限定「パライバトルマリン」セミオーダーメイドジュエリー
世界三大希少石の1つ、パライバトルマリン。
南国の美しい海のように鮮やかな、奇跡のネオンブルーの宝石。
アフリカで採掘が始まる前の今から30年ほど前、ブラジルパライバ州で品質の良い物が多く産出されていた頃に、当社バイヤーが仕入れた間違いないブラジル産で、内包物の少ない秘蔵の4石です。
内3石は、リング&ネックレス(計12種)のお好きなデザインから、職人がセミオーダーメイドで製作。
内1石は、1点もののダイヤモンドリングとして現品販売いたします。

◇3石(セミオーダー) [K18&PT950 ¥35,750(税込)~]
※選ぶ宝石とデザインにより価格は異なります。
地金カラー:K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド、プラチナ950

◇1石(1点ものダイヤモンドリング) [PT950 ¥121,440(税込)]
地金カラー:プラチナ950
サイズ :10号※±2号サイズ直し可


<7月13日(火)~7月21日(水)23:59抽選発売>
●2石限定「バイカラートルマリン」ネックレス
天然のグラデーションカラーの「バイカラートルマリン」。ローズピンクとブルー、ローズピンクとグリーンという正反対の2色が合わさった、まさに地球の神秘。
ここまではっきりと色が分かれ、2色が美しく共存しているピースは非常に少なく、ご用意できたのはたった2石のみ。
毎日のモチベーションを上げてくれる美しい宝石だからこそ、特別な日だけではなくデイリー使い出来るよう、馴染みの良い華奢なネックレスに仕立てました。飽きることなく見つめていたくなる不思議な魅力で、視線を奪うロマンティックなスキンジュエリーです。

◇「バイカラートルマリン」ネックレス(ブルー・ローズ) [K18 ¥64,680(税込)]
◇「バイカラートルマリン」ネックレス(グリーン・ローズ) [K18 ¥69,300(税込)]
地金カラー:K18イエローゴールド


※7月16日(金)商品情報解禁
<7月21日(水)18:00~先着発売>
●8石限定「クッションカット カラーストーン」セミオーダーメイドジュエリー
オレフィーチェ初の取り扱いとなる、クッションカットのカラーストーン。
100年続くドイツの研磨工房から、バイヤーが半年近い月日をかけて買い付けたこだわりの宝石は、ぷるっと水滴のように輝く極上の透明感。
アクアマリン・ベリル・タンザナイト・クリソベリル・グレープガーネット・モルガナイト・アメシスト各1石ずつの、ジューシーでカラフルなラインナップ。トレンド感抜群の、ごろっとした5~7mmの大粒サイズでご用意しました。
アイテムはリングとネックレスの計2種。
贅沢にも8石のためだけにデザイナーが書き下ろした、クッションカットの美しさを最も引き立てるフレーム(枠)にお留めいたします。

◇「8石限定クッションカットカラーストーン」セミオーダージュエリー
[K18・PT950 ¥44,220(税込)~]※選ぶ宝石とデザインにより異なります。
アイテム :リング、ネックレス
地金カラー:K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド、プラチナ950


■イベント詳細
12周年記念イベント「Summer Fes!(サマーフェス)」
https://www.orefice.jp/user_data/2021/12th.php?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=press20210713
期間:7月13日(火)~8月13日(金)
場所:本店サイト(オンラインショップ)・表参道店


【ブランドのはじまり】
2009年、確かな品質の商品を多くのお客様に、直接・適正な価格でお届けしたいという思いから、インターネットショップと戸越銀座の店舗でスタート。


【オレフィーチェについて】
オレフィーチェ(株式会社ジュエリー工房Orefice)は日本のジュエリーブランド。18金とプラチナに限定したネックレス、リング、ピアス、ブレスレットを軸にジュエリーを展開。ダイヤモンドは小さなものでも、全てGIA GG資格をもった鑑定士が選別したものを使用。
OEM・ODM業務をメインとする会社の一部門からスタートし、2009年 楽天ショップを開店、2012年に軸足を公式サイトに移行。
2016年に現在の表参道・南青山に店舗が移転した。
ダイヤをシンプルに留めた「ヌード」ネックレスを発売し、一躍人気商品に。
シームレスな仕上がりの「バース」リングは『小さなお子様がいるママでも着けられるリングを』という思いから誕生。
代表的な商品には、立体的なリボンを模したデザインの「レガトゥーラ」シリーズやダイヤを覆輪留めでシンプルに留めた「ヌード」シリーズなどがある。
定番の一粒ダイヤネックレスは多種多様なデザインを取り揃えており、顕微鏡を使い小さなダイヤモンドを爪で留める技術「マイクロ・セッティング」を用いたパヴェの商品も豊富である。
2019年には良質な真珠を扱っている清美堂真珠と製品の共同開発し「パールミュージアム」を開催。また同年のクリスマスから販売開始した、「ドイツカット」カラーストーンシリーズは、100年の歴史がある研磨工房「HC ARNOLDI」から取り寄せている逸品で、オレフィーチェならではの魅力である。
オレフィーチェでは、ジュエリーがある暮らしは日々を豊かにすると考え、「10年先も愛用出来る」よう高品質で使い心地の良い製品であることを目指している。

◎公式ホームページ: https://www.orefice.jp/


【こちらの記事に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ジュエリー工房Orefice
TEL : 03-6721-0457(電話受付時間/11:00~18:00)
MAIL : support@orefice.jp
お問い合わせフォーム: http://www.orefice.jp/contact/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

8石限定セミオーダーメイドジュエリー 極上の透明感クッションカット ぷるっと水滴のような煌めきを。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング