リシャール・ミル ファミリー*のバッバ・ワトソン 念願のマスターズ・トーナメント 初制覇!

@Press / 2012年4月18日 17時0分

Bubba Watson
リシャールミルジャパン株式会社(RICHARD MILLE、本社:東京都台東区、代表取締役:川崎 圭太)は、スイスの高級時計ブランド リシャール・ミルのファミリー*であるバッバ・ワトソン(米国、33歳)が、第76回マスターズ・トーナメントで初優勝をしたことをご報告いたします。

* アンバサダーの意。リシャール・ミルでは、創業時からアンバサダーをただの広告塔ではなく、共同開発者、ひいてはブランド価値を共有するファミリーとしています。


■バッバ・ワトソンのマスターズ・トーナメントでの活躍
第76回マスターズ・トーナメントは、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルゴルフクラブで開催されました。最終日は、バッバ・ワトソンとルイ・オイストハウゼン(南アフリカ)がともに通算10アンダーの大混戦でラウンドを終えたため、プレーオフに。1ホール目をともにパーで終え、10番で迎えた2ホール目。オイストハウゼンはセカンドでグリーンをとらえられずボギーとしました。

対してワトソンは、ティーショットをジョージア州の松の木の中に打ち込みながらもファンの声援に後押しされ、セカンドをフックショットでリカバリーに成功。バーディチャンスにつけてパーをセーブし、初のメジャータイトルを獲得しました。

バッバ・ワトソンは今回、創造性豊かなパワーヒッターとしての地位を確立しました。マスターズ・トーナメントを制した左打者は、至上3人目という快挙です。試合後ワトソンは、「夢が叶いました。涙がつきるほど泣きました」と打ち明けています。

今回の勝利により、彼は世界ランキング4位、フェデックス・カップ ランキング2位に浮上です。


■高い身体能力と忍耐を要求されるゴルフ。
 そのゴルフ同様、複雑時計の技術と試練の限界に挑戦するリシャール・ミル
F1、テニス、ポロのように、ゴルフは高い身体能力と忍耐を要求される弱肉強食の世界です。常に最新鋭を探求し、挑戦し続けるリシャール・ミルは、2011年、高級複雑時計の技術と試練の限界を超えるべく、このスポーツに挑戦しました。同じファミリー*であるラファエル・ナダル、フェリペ・マッサ、パブロ・マクドナウと同じように、バッバ・ワトソンもトーナメントの際にはいつもリシャール・ミルを装着しています。

「RM038 トゥールビヨン」は、彼のためにデザインされました。そして彼が装着してプレーすることにより、時計の技術やパフォーマンスの高さ、フルスウィングにも持ちこたえる超耐久性を証明しているのです。この最終戦においても、もちろんバッバ・ワトソンは腕に「RM038」を装着していました。


そして今年3月、リシャール・ミルはバーゼル ワールド期間中に、新たなモデル「RM055 バッバ・ワトソン」を発表いたしました。500Gを超える加速に耐えることができるこの時計は、超複雑機構、革新的アイデア、スポーティで洗練されたデザイン、スイス高級時計の伝統ある手仕上げの技術、全てを総動員した「RM038 トゥールビヨン」のアイデンティティを引き継いでいます。


■「RM038 トゥールビヨン」について
「RM038 トゥールビヨン」は「軽さ」「超耐衝撃性」「付け心地のよさ」、この3つの特別な要素によって、試合中のプロゴルフプレーヤーの腕上でも快適に作動します。
その秘密を紐解くと、「RM038」のケースには、非常に丈夫でしかも軽いマグネシウムWE54と呼ばれる素材が使われています。合金の割合は、マグネシウム89%、イットリウム6%、レアアース5%です。この素材を、デリケートに、時間をかけて成形したのち、「ミアロックス」と呼ばれる特別な酸化プラズマ加工処理を施します。この処理によって耐久性、耐損傷性、付け心地が向上し、腐食防止の効能も発揮します。
搭載されているキャリバーRM038の地板、ブリッジ、テンプ受けはグレード5のチタン製であるため、輪列のスムーズな作動に不可欠な高い剛性と完璧な平面性を保証します。さらに、主ゼンマイの張り付き減少を大幅に減少させ、性能を向上させる高速回転バレルが装備されています。


キャリバー RM038:手巻き トゥールビヨン、時 分 表示
ケース     :トノー型、リミテッドエディションナンバー入り
         酸化プラズマ加工処理「ミアロックス」を施したWE54素材
サイズ     :48mm×39.70mm×12.80mm
価格      :¥47,355,000(税込)

イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/26818/B_2.JPG


■「RM055 バッバ・ワトソン」について
新作「RM055 バッバ・ワトソン」は、「RM038 トゥールビヨン」のコンセプトから着想を得ました。
チタン(グレード5)製手巻きムーブメントの地板にはPVD、ブリッジにはタイタリット処理を施し、極限のスケルトンに仕上げました。この組み合わせは、輪列のスムーズな作動に不可欠な高い剛性と完璧な平面性をムーブメントの構造に与えます。その結果、キャリバーRMUL2は500Gを超える加速にも耐えることができます。

「RM 055」のケースは、スポーツマンの意向に応える形で特別に制作されました。ATZ製のベゼルは、2000バールの高圧で射出された酸化アルミニウム・パウダー・チューブで作られています。この高圧射出によって素材の硬度が20~30%増し、また多孔性が最大限に緩和されます。ATZは傷が付きにくく(1400ビッカース)、変色しないことで知られており、ダイヤに次ぐ硬い素材の一つとみなされています。マット仕上げの非常に複雑な形状のベゼルを作り上げるには、ダイヤモンド工具を使った長時間にわたる困難な機械加工が必要です。

ミドルケースと裏蓋は、ホワイトラバーを表面に高圧で吹き付けたチタン(グレード5)製です。このエラストマーは振動を吸収してムーブメントを保護するほか、最高の着け心地をもたらします。

キャリバー RMUL2:手巻き スケルトンムーヴメント、時 分 秒表示
ケース     :トノー型、ATZ製ベゼル、
         ホワイトラバー加工 グレード5チタンミドルケース&裏蓋
サイズ     :49.9mm×42.70mm×13.05mm
価格      :¥8,505,000(税込)

イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/26818/C_3.JPG

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

RM038 TOURBILLON RM055 BUBBA WATSON Bubba Watson Play

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング