冷却ジェルマット業界シェアNo.1のヒラカワ 快眠寝具「アクトピア」「3シーズンひんやりジェルマット」を展開中 ~今夏に向け「ひんやりジェルマット」広告も順次スタート~

@Press / 2012年4月25日 12時0分

3シーズンひんやりジェルマットイメージ
ジェルマットや機能性寝具等を扱う株式会社ヒラカワコーポレーション(本社:東京都中央区、代表:平川 尚市)は、冷却効果抜群の敷きマット「AQUTOPIA(アクトピア)」や、春から秋にかけて使える「3シーズンひんやりジェルマット」を展開しております。
また、この夏の冷却ジェルマット販売に向け、交通広告やテレビCMを制作し、4月より展開中です。冷却ジェルマット業界のリーディングカンパニーとして、皆様の快眠をサポートする寝具を提案して参ります。

ホームページ: http://hirakawa-corporation.com/


■初夏に向けた天候 今年の傾向について
移動性高気圧と南から流れ込んだ暖気の影響で、24日は各地で今年初の真夏日を観測しました。先日の気象庁の発表でも、4~6月は全国的に平年より気温が上昇すると言われています。寝苦しい夜や暑い日中に向けて、早速備えたいヒラカワの快眠寝具をご紹介いたします。

(1) AQUTOPIA アクトピア
  ひんやり快適で電気代の節約にも

 特殊構造のマットに冷水を循環させることにより快適な睡眠環境を作る、今までにないタイプの新寝具。薄型のため、ベッドにも敷布団にもご使用可能です。また、確かな冷却効果がありながらアクトピアを1日8時間稼働しても電気代はたったの約2円とお得で、節電対策としても効果的。さらに、冬は温水を循環させればお風呂につかっているような温かさが得られ、通年でご使用いただけます。


(2) 3シーズンひんやりジェルマット
  春から秋まで3シーズン使用可能

 スタンダードタイプの「ひんやりジェルマット」の裏面に薄めのメッシュを施しており、通気性が良いため爽やかな使用感。表裏を使い分ければさまざまな気温や湿度に対応するため、長期間に渡って使用いただけます。やわらかい寝心地が特徴のソフトジェルタイプもあります。

[ユーザーの声]
・「アクトピア」は驚くほど冷えるので、暑がりな僕でもよく眠れます。(20代男性)
・エアコンを使った時に直接冷風が当たるのが苦手なのですが、「アクトピア」があるとエアコンが不要なので重宝しています。(40代女性)
・「ひんやりジェルマット」を2つに折ってソファーに敷いて使っています。ずっと使っていてもジェルが片寄ったりしないのがいいですね。(20代女性)
・田舎の母親に「ひんやりジェルマット」をプレゼントしたら、エアコンで体調を崩すこともなくなり、昼寝にも使えて便利だととても喜ばれました。(20代男性)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング