国内で初めてペット販売会社が動物用医薬品店舗販売を開始

@Press / 2012年5月24日 9時30分

 株式会社AHB(所在地:東京都江東区、代表取締役:川口 雅章)は、全国のブリーダー様からコンパニオンアニマル(犬猫等のペットのこと、以下 CA)を買い取らせて頂いており、CA管理部門であるウエルネスセンターに入荷後、健康チェックを経て、全国にチェーン展開しているペットショップ「Pet Plus(ペットプラス)」( http://www.ahb.jpn.com/company )において、一般のお客様向けに販売しております。
 この度、当社は東京都の厳しい審査に合格し、ペットショップ運営会社としては、国内で初めて「動物用医薬品店舗販売業許可」を取得し、東京ウエルネスセンター内に「Bio Plus Pharmacy:バイオプラスファーマシー」を開局いたしました。これによりPetPLus店舗への医薬品供給は勿論のこと、CAお取引先であるブリーダー様に対しても販売を開始いたしました。

 当社は、「犬・猫繁殖研究」、「ブリーディングシンポジウムの開催」、「ブルセラ病の撲滅活動」等々を通して、ブリーダー様の支援を行なっております。この度、Bio Plus Phamarcyを開局したことにより、当社獣医師の処方箋の下、管理薬剤師による適切なアドバイスと共に動物医薬品の販売が可能になり、さらには遠隔地にお住まいであったり、お近くに動物病院がないブリーダー様にも、動物医薬品をお届けできる体制を確立し、さらなる支援強化を目指します。

■動物用医薬品販売業許可内容
許可番号   :24動薬店第25号
氏名     :株式会社AHB
店舗名    :Bio Plus Pharmacy(バイオプラスファーマシー)
住所     :東京都江東区新木場1-12-18
管理薬剤師  :小池 朋之
許可の有効期間:平成24年(2012年)5月14日から
        平成30年(2018年)5月13日まで

【株式会社AHBの概況】
(1)会社名  :株式会社AHB
(2)所在地  :東京都江東区富岡1-18-17 富岡和倉ビル3F
(3)代表取締役:川口 雅章
(4)事業内容 :CA(コンパニオンアニマル)の仕入れ・販売、ペット保険販売、
        ご購入後のサポート、キャットプラスの運営
        国際小動物医学研究所(Bio Plus)運営
(5)従業員数 :544名(内獣医師13名、2012年5月現在)
(6)売上規模 :約55億円(2013年度2月期予定)
(7)全国事業所:Pet Plus店舗73カ所、ウエルネスセンター5カ所、
        国際小動物医学研究所

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング