1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ヴェレーナシティ朝霞」12月4日(土)よりモデルルームオープン

@Press / 2021年12月2日 13時0分

ヴェレーナシティ朝霞 外観完成予想CG
大和地所レジデンス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:下村 俊二)は、埼玉県朝霞市に誕生する「ヴェレーナシティ朝霞」のモデルルームを12月4日(土)よりオープンし、事前案内会を予約制にて開催いたしますのでお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_1.jpg
ヴェレーナシティ朝霞 外観完成予想CG

■本物件の特徴
(1)東武東上線 準急停車「朝霞」駅より「池袋」駅へダイレクトアクセス。3路線※利用可能
(2)全邸南東・南西向き。敷地形状を活かし開放感ある3棟構成を採用した全116邸
(3)テレワークも可能な「ライブラリーラウンジ」には青山ブックセンターがセレクトした蔵書を設置
(4)2021年度グッドデザイン賞を受賞した、奥行約4m×広さ約10畳の「オープンエアリビングバルコニー」を一部住戸に採用
(5)当社で初めて「埼玉県子育て応援マンション」に認定


(1)東武東上線 準急停車「朝霞」駅より「池袋」駅へダイレクトアクセス。3路線※利用可能

東武東上線 準急停車「朝霞」駅から都内の三大副都心として知られる「池袋」・「新宿」・「渋谷」駅へ電車で30分圏。また、東京メトロ副都心線の利用で横浜方面にも軽快にアクセスできる交通利便性が魅力です。通勤や通学、週末のレジャー等の多彩なライフシーンを彩ります。 ※ 3路線とは東武東上線、東京メトロ副都心線、東京メトロ有楽町線を指しています。

(2)全邸南東・南西向き。敷地形状を活かし開放感ある3棟構成を採用した全116邸

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_2.jpg
エントランス(車寄せ)完成予想CG

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_3.jpg
敷地配置完成予想CG

広大な敷地形状を活かし、陽光と爽やかな風を感じられるように「エアリーヴィラ」「カームヴィラ」を南東向き、「ブライトヴィラ」を南西向きとし、3棟構成を採用しました。
「THE CIRCUS GATE」(CIRCUS:ラテン語の輪)をコンセプトとした本物件は、建物の顔となるエントランス前に円形状の車寄せを設け、歩道と車道を分離。ユーロトラッドを印象づける円形状の広場「オーナーズパーク(自主管理公園)」等を設置しました。

(3)テレワークも可能な「ライブラリーラウンジ」には青山ブックセンターがセレクトした蔵書を設置

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_4.jpg
ライブラリーラウンジ完成予想CG

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_5.jpg
センターガーデン完成予想CG

大規模レジデンスならではの共用施設も充実しています。
ブライトヴィラの1階には、テレワークも可能な個室ブースを設けたワークスペースや読書スペース等として利用ができる「ライブラリーラウンジ」をご用意し、青山ブックセンターがセレクトした多彩なジャンルの書籍を設置。落ち着いた雰囲気の中で、想い想いの時間を過ごすことができるサードプレイスです。
また、「センターガーデン(中庭)」を借景に、キッチン付きの「パーティールーム(集会室内)」で友人たちとの時間を楽しむことも。天気を気にせず遊ぶことができる「キッズスペース」もご用意しました。

(4)2021年度グッドデザイン賞を受賞した、奥行約4m×広さ約10畳の「オープンエアリビングバルコニー」を一部住戸に採用

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_6.jpg
オープンエアリビングバルコニー完成予想CG

「ヴェレーナシティ朝霞」は全邸オープンエア空間を採用。
2021年度グッドデザイン賞を受賞した奥行約4m×広さ約10畳の「オープンエアリビングバルコニー」を一部住戸にご用意。折戸式のフレキシブルウインドウを開けると、ナチュラルな風合いのウッド調デッキとリビング・ダイニングがほぼフラットにつながり、一体で利用することが可能です。
1階には専用庭と日除けのリビングバイザーを配した「オープンエアリビング」、一部住戸には「プライベートパーキング」や「プライベートサイクルスペース」を設置。2階以上の住戸には「オープンエアスペース」、24畳以上の広々空間を確保した「ルーフバルコニー」、そして、サークルのようにガラスをはめ込んだ「コーナーサッシ」等、全46タイプの多彩なプランを採用しました。
さらに、様々なニーズに合わせた各種セレクトメニューをご用意しています。(申込期限有)

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_7.jpg
CAOBタイプ(71.41m2)

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_8.jpg
BAOSタイプ(77.26m2)

(5)当社で初めて「埼玉県子育て応援マンション」に認定

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_9.jpg
「埼玉県子育て応援マンション」に認定

「ヴェレーナシティ朝霞」は、当社で初めて「埼玉県子育て応援マンション」の認定を受けました。
子どもの様子を視界に感じられるように全邸対面式オープンキッチンやベビーカーが収納可能な下足入れ等を専有部に設置。
共用部では、キッズスペース設置や歩車道分離した車寄せの採用。入居後は、子どもたちが参加できる住民主体のイベント開催等、子育てを応援する取り組みを行う予定です。

<埼玉県子育て応援マンションに認定制度について>
マンションの住戸内、共用部などの仕様や子育て支援サービスの提供など、ハード・ソフトの両面において子育てに配慮したマンションを埼玉県が認定する制度。都道府県単位での認定制度は埼玉県が初です。


■本物件概要
所在地 : 埼玉県朝霞市根岸台二丁目703番4(地番)
交通 : 東武東上線「朝霞」駅徒歩13分
敷地面積 : 4,081.84m2
建築延床面積: 9,472.32m2
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造、地上8階建て
総戸数 : 116戸
[パーティールーム&キッズスペース(集会室)、
ライブラリーラウンジ、管理員室 各1戸]
間取り : 3LDK
専有面積 : 63.86m2~79.04m2
販売価格 : 未定
販売開始予定: 2022年1月下旬
竣工予定 : 2023年2月中旬
入居予定 : 2023年3月下旬
設計・監理 : 株式会社プラスデコ
売主 : 大和地所レジデンス株式会社
施工 : 多田建設株式会社
物件HP : https://www.daiwa-r.co.jp/sp/vc-asaka/


■現地案内図

画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/287378/LL_img_287378_10.jpg
現地案内図


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

エントランス(車寄せ)完成予想CG 敷地配置完成予想CG ライブラリーラウンジ完成予想CG

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください