1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

東京ビッグサイトにて1月19~21日開催の「ネプコンジャパン2022」に出展 AI対応の最新テクノロジー/製品のサンプルやデモを多数展示

@Press / 2022年1月11日 12時0分

センスシングスジャパン_ブース_全容
センスシングスジャパン株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:鹿島 周太郎、以下 当社)は、2022年1月19日(水)~21日(金)に開催される「第36回ネプコンジャパン-エレクトロニクス 開発・実装展-」(以下 ネプコンジャパン2022)にAIをテーマに出展いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/292428/LL_img_292428_1.jpg
センスシングスジャパン_ブース_全容

ネプコンジャパン2022において当社はAI対応エッジデバイス等の設計製造受託から自社企画商品に加え、AI海外Techパートナーも招聘し、AIエッジソリューション関連のテクノロジーをサンプルやデモ等により紹介いたします。
ブース内はAIをテーマに、(1)AI対応エッジデバイス企画/開発/設計/製造、(2)AI検査ソリューション、(3)AI監視カメラ(LTE内蔵)、(4)AI海外テクノロジーの4カテゴリーで構成され、当社が培ってきたイメージングテクノロジーに最新のAIを融合させた先進のテクノロジー及びソリューションをフルラインナップで展示いたします。


<ネプコンジャパン2022における主な出展技術/製品例>

【AI対応エッジデバイス等の設計製造受託】
■お客様のご要望に基づき要件定義から設計・製造・品質保証まで一貫で対応いたします。
ネプコンジャパン2022では、自社開発中の事例を参考出展します。
ブースでは開発担当者が対応しますので技術的なご相談も可能です。

◎自社開発事例◎
(1)ソフトウェアをカスタマイズ可能な画像解析エッジデバイス
ベルトコンベアに設置された三色灯の異常監視のデモを行います。
(2)外部異常信号をトリガに前後の映像を記録する工程監視用レコーダー[初出展]
製造ラインからの異常信号をトリガに、異常原因の映像をモニタに表示するデモを行います。
(3)アナログメーターの値をデジタル化する自動検針技術[初出展]
表示部回転式メーターをスマートフォンで撮影し、その画像データをAI解析するデモを行います。

【AI検査ソリューション】
■ZENAI( https://sensethingsjapan.co.jp/business/ai/?utm_source=press&utm_medium=web&utm_campaign=nepcon )
高速処理、微細欠陥検知が可能なAI外観検査のための「ディープラーニングエンジン」。
ネプコンジャパン2022では、実際の導入事例としてドーナツの高速度外観検査デモを行います。

■QuenPing[初出展]
お客様が独自開発されたAIや市販ソフトなどで生成したAIを搭載可能なエッジカメラ。
ネプコンジャパン2022では、当社のAI外観検査“ZENAI”を搭載して自動車内装部品検査のデモを行います。

■MOQSEE( https://sensethingsjapan.co.jp/business/camera/?utm_source=press&utm_medium=web&utm_campaign=nepcon )
パターンマッチングソフトウェアを組み込み、LED照明も搭載したPCレスのオールインワン検査カメラ。
ネプコンジャパン2022では、電子基板の組立工程でのポカヨケ検査のデモを行います。

■MOQSEE-BOX[初出展]
複数台のカメラやインライン対応のカメラ接続などカスタム可能な画像検査装置。
ネプコンジャパン2022では、大型の電子基板を2台のカメラで死角なく検査するデモを行います。

【AI監視カメラ】
■MORECA[初出展]( https://sensethingsjapan.co.jp/business/moreca/?utm_source=press&utm_medium=web&utm_campaign=nepcon )
プライベートLTE及び地域BWAにも対応し、クラウドでオブジェクト認識も可能なLTE内蔵のAI監視カメラ。
ネプコンジャパン2022では、遠隔設置したカメラのリアルタイム映像配信とオブジェクト認識のデモを行います。

【AI海外テクノロジー】
■Hailo[初出展]
高性能・小型・低消費電力のAIチップ。
ネプコンジャパン2022では、エッジデバイスでYOLOv5をほぼリアルタイム処理するデモを行います。

■Kardome[初出展]
ノイズ環境下でも同時に複数の音声を分離して認識するAIボイステック。
ネプコンジャパン2022では、同時に複数の話者を認識してテキスト化するデモを紹介します。

■Motion Gestures( https://sensethingsjapan.co.jp/business/tech/motiongestures/?utm_source=press&utm_medium=web&utm_campaign=nepcon )
掌から指先までの21関節の座標を把握して追跡可能なAIジェスチャー認識。
ネプコンジャパン2022では、手の動きをカメラで撮影しながら、ロボットハンドで同時再現するデモを行います。

■Silentium( https://sensethingsjapan.co.jp/business/tech/silentium/?utm_source=press&utm_medium=web&utm_campaign=nepcon )
耳に装着せずに10dB(A)以上低減可能なAIアクティブノイズキャンセル。
ネプコンジャパン2022では、デモカーによる車室内のロードノイズを低減するデモを紹介します。


【展示会概要】
■展示会名 :第36回ネプコンジャパン-エレクトロニクス 開発・実装展-
■会期 :2022年1月19日(水)~21日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
■開催場所 :東京ビッグサイト
■ブース番号:東3ホール 小間番号20-48
■当社出展内容リンク: https://www.rx-tech.jp/ja-jp/search/tokyo/2022/directory/directory-details.org-6728145f-2c4e-4daf-a992-5211f1b16541.html#/


【センスシングスジャパン株式会社 会社概要】
所在地 : 〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-5-7 NREG御堂筋ビル 4階
設立 : 2015年7月13日
代表者 : 代表取締役社長 鹿島 周太郎
資本金 : 9,500万円
事業概要: イメージングテクノロジーをコアとしたハードウェア・
ソフトウェアの企画開発設計製造・ソリューション提供
URL : https://sensethingsjapan.co.jp


※本リリースに記載されている当社ならびに第三者の製品またはサービスの名称等は、各社の商標または登録商標です。
※本ドキュメントの掲載内容は発表時の内容です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください