カワノ・クォーク、質屋業界初「0%金利キャンペーン」を実施― 質屋を利用する経営者急増に対応 ―

@Press / 2012年9月10日 10時30分

新宿で64年、質屋を展開する株式会社カワノ・クォーク(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:川野 健二)は、経営者や飲食店のオーナーなどを主な対象者とした、質屋業界初(注1)となる「0%金利キャンペーン」を9月21日より3ヶ月間実施いたします。(注1)当社調べ


【実施背景】
貸金業法は、2006年12月に成立し、これまで段階的に施行されてきましたが、2010年6月18日には総量規制(注2)などの重要な部分を含む、すべての規定が施行されました。総量規制および与信の厳格化により、今までのように貸金業者から資金を借りることが非常に難しくなっています。

一部報道では、景気は回復に向かっているとありますが、実際はまだまだ不景気が続き、先行きが全く見えないというのが現状です。

中でも最も厳しい市場と言われているのが、近年市場規模が5兆円ほど縮小した外食産業です。不景気な時、家庭支出で最初に削られるのが外食です。そんな厳しい中で、毎日の食材費、毎月の人件費を払いながら借入金の返済をしなければならない状況であると、当社を利用されている飲食店のオーナー様から伺っております。

また、飲食店だけでなく、この厳しい不況の中で会社を守るため、社員のために戦っているすべての経営者の方々に、少しでもお役に立つことが当社の社会的役割だと考え、今回「0%金利キャンペーン」実施に踏み切りました。

(注2)総量規制とは・・・貸金業法などにおいて施行された過剰貸入や過剰貸付の防止対策の1つ。年収の3分の1を超える借り入れは、一部例外を除き原則禁止とする規制。


【0%金利キャンペーン 内容】
期間:2012年9月21日~12月21日/3ヶ月間
内容:金利0% ※初回ご利用のお客様対象

※0%金利対象は初回ご利用3ヶ月のみですが、継続してご利用の場合は、50万円以下/月利1.8%、50万円超/月利2.1%と低金利・日割り計算でのご契約となります。
時計・宝飾品・ブランドバッグ・小物・美術品・カメラ等をお持ち頂ければ、その場で査定して現金をお渡しいたします。

※経営者・オーナー様以外でも本キャンペーンをご利用いただけます。

※ご来店時には、この記事を見たと必ずスタッフにお伝えください。

※お品物によってはその場で現金をお渡しできない場合がございます。

また当社は、質業務と同時にお客様の大事な貴重品をお預かりするセキュリティの役割も果たしております。東日本大震災以降、当社を貸金庫代わりにご利用して頂くお客様が急増しております。
盗難、震災から大切な貴重品を守りたい方は、ぜひ一度お問い合わせください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング