ヤマハ、Bluetoothレシーバー搭載の新オーディオ3機種を11月発売10色カラーコンポやクロックオーディオ、電池駆動ポータブルスピーカー~スマートフォンやタブレットなどからワイヤレスで音楽再生~

@Press / 2012年10月11日 13時30分

「MCR-B142」「TSX-B232」「PDX-B11」
ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、Bluetoothレシーバーを搭載した手軽なオーディオシステムの新製品、ブルートゥーススピーカーシステム「PDX-B11」を11月上旬、マイクロコンポーネントシステム「MCR-B142」、およびデスクトップオーディオシステム「TSX-B232」を11月下旬より全国で発売します。

▼サイトURL: http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/desktop-audio/


<製品概要>
■Bluetoothレシーバー搭載。スマートフォンやPCからの音楽再生を、ワイヤレスで。
スマートフォンなどによる音楽の聴き方の広がりに向けて、ヤマハ デスクトップオーディオは音質やデザインにこだわった豊富なラインアップで、ユーザーそれぞれのライフスタイルや個性に合わせた音楽の楽しみ方を提案してきました。今回発売する3製品は、新たにBluetoothレシーバーを搭載。従来のiPhone/iPod/iPadなどのiOS端末に加え、Androidスマートフォンやタブレット、ポータブルオーディオプレーヤー、PCなどのBluetooth対応機器から音楽再生をワイヤレスで手軽に楽しめます。3製品それぞれに音やデザイン、機能に個性を持たせ、選ぶ楽しみも広げました。


リスニングスタイルや個性で選べる、Bluetooth対応3モデル。
■好みに合わせて選べるカラフルな10色、躍動感あふれるサウンド。
お気に入りのカラーとワイヤレス音楽再生を楽しめる、Bluetooth対応マイクロコンポ。[MCR-B142]

■リラックス空間にふさわしいサウンドと、インテリアになじむデザイン。
やわらかな雰囲気とワイヤレス音楽再生を楽しめる、Bluetooth対応クロックオーディオ。[TSX-B232]

■大迫力の音、持ち出したくなるカタチ。
電池駆動でどこでもワイヤレス音楽再生できる、Bluetooth対応ポータブルスピーカー。[PDX-B11]

▼製品画像
・マイクロコンポーネントシステム『MCR-B142』
・デスクトップオーディオシステム『TSX-B232』
・ブルートゥーススピーカーシステム『PDX-B11』
http://www.atpress.ne.jp/releases/30624/1_1.jpg


<MCR-B142 主な特長>
好みに合わせて選べるカラフルな10色、躍動感あふれるサウンド。
お気に入りのカラーとワイヤレス音楽再生を楽しめる、Bluetooth対応マイクロコンポ。

@Press

トピックスRSS

ランキング