鎌長製衡、四国計測工業と協力 トラック用放射線測定器の点検、校正サービス提供開始

@Press / 2012年11月1日 12時0分

放射線検出器
この度、鎌長製衡株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役:鎌田 長明、以下 鎌長製衡)は、本年度、販売を開始した同社のトラック用放射線測定器を対象に、四国計測工業株式会社(本社:香川県仲多度郡、代表取締役:津田 富造、以下 四国計測工業)の協力のもと、点検、校正サービスを開始致しました。

このサービスは、トラック用放射線測定器を定期的に点検校正を実施することにより、放射線測定における、安心安全を提供するものです。
放射線検出器に使用しているプラスチックシンチレータ及び、光電子倍増管は、経年変化によりその感度が変化致します。常にベストな状態で、正確な測定能力を維持するためには定期的な点検及び校正が必要となります。

パートナーとなる四国計測工業は、長年、放射線測定器の点検、校正業務に従事しており、優れたノウハウを保有しております。
鎌長製衡では、これまでも特定計量器であるトラックスケールの代行検査を実施しておりましたが、組み合わせて使用する放射線測定器の校正サービスも同時に実施することにより、統合された計量計測システムの保守管理サービスの提供が可能となりました。


■会社概要
商号  : 鎌長製衡株式会社
代表者 : 代表取締役 鎌田 長明
所在地 : 〒761-0196 香川県高松市牟礼町牟礼2246番地
設立  : 1947年1月
事業内容: 産業用はかり、計量システム、計測制御、
      リサイクル用処理機器の製造及び販売
資本金 : 80百万円
URL   : http://www.kamacho.co.jp


商号  : 四国計測工業株式会社
代表者 : 代表取締役 津田 富造
所在地 : 〒764-8502 香川県仲多度郡多度津町南鴨200番地1
設立  : 1951年12月
事業内容: 計測制御装置の設計・製作・施工、IC部品の製造、
      発電所・工場等の計装工事
資本金 : 480百万円
URL   : http://www.yonkei.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ディスプレイユニット

@Press

トピックスRSS

ランキング