1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

とんちキツネのなるほどコスメ「加美屋」稲荷店オープン― 初詣で賑わう伏見稲荷大社そばで、可愛いキツネのグッズを販売 ―

@Press / 2012年11月27日 10時30分

あぶらとり紙「墨」
株式会社いちはら(本社:京都市南区、代表取締役:市原 孝三)は、2012年12月12日(水)、京都市 伏見稲荷大社近くに、とんちキツネのなるほどコスメ「加美屋」稲荷店を開店致します。

サイトURL: http://www.kami-ya.jp/


【職人の技術を生かした化粧雑貨】
加美屋は明治43年に創業いたしました。金箔模様の屏風や京扇子、貼り箱などに使われる、伝統的な特殊紙をつくる「職人の集まり」を起源とし、長年培ってきた紙加工の技術を伝統産業の分野からお化粧の分野へと生かすべく、京コスメ「加美屋」が誕生いたしました。


<とんちキツネがデザインされた こだわりの商品>
紙屋の加工技術を生かした、本格的なあぶらとり紙などの化粧雑貨をはじめ、普段使いにもプチギフトにもおすすめな「とんちキツネ」の可愛いパッケージの化粧品が揃っています。

●あぶらとり紙
加美屋のあぶらとり紙は、すべて金箔打ち紙製法を基に、京都の紙職人があみだした、秘伝の製法でつくられています。
そっとお肌を押さえるだけで、余分な皮脂だけを、しっかりと素早く吸着します。

≪商品ラインナップ(一部)(税込み)≫
・あぶらとり紙「墨」 :390円
・リップクリーム   :480円
・ハンドクリーム   :860円
・練り香水      :690円
・がまぐち      :945円
・ガーゼはんかち   :500円
・キツネのコフレBEAUTY:2,000円


この他、とんちキツネ顔型ギフトボックスに入ったお得でキュートな詰め合わせなど、上記商品含め、様々な商品をご用意しております。


全国の稲荷神社の総本宮として知られる伏見稲荷大社は、特に正月の参拝客の多さは目を見張るほどです。

場所は、伏見稲荷大社の楼門が見える表参道から、南に4軒目。JR京都駅から2駅目のJR稲荷駅下車すぐですので、ぜひご参拝の際にお気軽にお立ち寄り下さいませ。


【とんちキツネのなるほどコスメ「加美屋」稲荷店 概要】
住所  :〒612-0881 京都市伏見区深草稲荷御前町78番3
アクセス:JR奈良線「稲荷」駅 南へ徒歩1分
     京阪電車・本線「伏見稲荷」駅 東へ徒歩5分
営業時間:10:00~17:00


【会社概要】
(1)商号     : 株式会社いちはら
(2)代表者    : 代表取締役 市原 孝三
(3)本店所在地  : 京都市南区東九条北松ノ木町6
(4)設立年月日  : 1997年10月
(5)主な事業の内容: 特殊加工紙製品の製造、販売
(6)資本金    : 1,000万円
(7)URL      : http://www.kami-ya.jp/


<お客様のお問い合わせ>
TEL:0120-026-669(代表)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ぷるぷるリップクリーム しっとり美肌ハンドクリーム とんちキツネの がまぐち

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング