1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

RTB広告配信対応、スマートフォン向けSSP「Wing it」、サービス提供を開始

@Press / 2012年12月18日 11時0分

Wing it ロゴ
株式会社サイバーウィング(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡田 文一)は、スマートフォン向けSSP(※1)サービス「Wing it」において、RTB(※2)に対応し、12月18日よりRTB広告配信の提供を開始致しました。

Wing it紹介サイト: http://www.wingit.jp/


「Wing it」は、スマートフォンアプリ・WEBサイトの運営社が、Wing it SDK(※3)を1つ組み込むだけで国内10社以上のアドネットワークを手軽に導入・運用できる媒体社向け広告プラットフォームです。

これまで「Wing it」では、Mediation(配信比率設定)機能とともに、収益性の高い広告を優先して配信する自動最適化機能を提供しておりましたが、この度RTBに対応することでさらに収益最大化を支援することが可能になります。また、DSPやアドネットワーク事業者は「Wing it」と接続することで、月間10億以上の広告インプレッションの在庫を有するTwitterサードパーティクライアントNo.1(※4)の「ついっぷる」を始めとした、プレミアムなスマートフォンアプリ・WEBサイトの広告在庫をRTBで購入できるようになります。

現在は数百のスマートフォンアプリ・WEBサイトに導入いただいており、2013年度中に、スマートフォンアプリ・WEBサイトの導入数3,000件を見込んでおります。

サイバーウィングでは、今後も媒体社の広告収益最大化を支援し、より効率的な運用も可能なプラットフォームを提供するとともに、スマートフォンSSP事業の拡大を進めてまいります。

以上

(※1) SSPとは、Supply-Side Platform/サプライサイドプラットフォーム。インターネット媒体社の広告枠の収益最大化を支援するツールのこと。

(※2) RTBとは、Real Time Bidding/リアルタイム入札。1インプレッション毎にリアルタイムで配信対象の広告をオークション方式で選択する仕組みのこと。

(※3) SDKとは、Software Development Kit/ソフトウエア開発キット。Wing it SDKとは、スマートフォンアプリ内に広告を表示するためのプログラムのことで、WEBサイト向けの広告タグに当たるもの。

(※4) Twitterサードパーティクライアントとは、Twitterをより便利に利用するために、独自機能を付加したツールのこと。
データは、日本語ツイート数 クライアント別構成比【2012.03】(トレンド調べ)

(※) 記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。


◆ サイバーウィング会社概要 ◆
NECビッグローブ株式会社のグループ会社として、インターネット広告の販売から配信プラットフォームの技術開発・運用まで、幅広いインターネット広告事業を展開しています。

社名  :株式会社サイバーウィング http://www.cyberwing.co.jp/
設立時期:1997年4月9日
所在地 :東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビルディング
資本金 :4億3,995万円
主な事業:1.メディアレップ事業
     2.インターネット広告配信サービス事業


◆本件に関するお客様および報道関係者からの問い合わせ先
サイバーウィング
ソリューションビジネス部 佐竹
TEL       : (03)5435-0231(代表)
e-mail      : info@cyberwing.co.jp
Wing it紹介サイト: http://www.wingit.jp/
          (スマートフォンアプリ・WEBサイト専用SSP)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング